2006年12月22日

金利17.5%、トルコリラの魔力

トルコリラのポジションを持っている人がいます!→ ランキング

最近になって、アトランティック・トレードFX-naviで取り扱いが始まったトルコリラですが、17.5%という高金利が魅力です!
私もこの金利の高さに惹かれてFX-naviに口座を開設したのですが、ここで私流のトルコリラ運用方法をご紹介しましょう。

まずレバレッジですが、値動きの激しいマイナー通貨なので2倍にします。
NZドルや豪ドルの約3倍よりも低くしておきます。
ですがレバ2倍でも利回り35%というとんでもないパフォーマンスですわーい(嬉しい顔)るんるん

もし、1万トルコリラを82.50円(2006年12月21日現在)でロングし、為替レートも金利差も同じなら、1041日で証拠金が倍になります。
そこで、その増えた分の証拠金を使って、1万トルコリラのロングを追加します。
合計2万トルコリラのポジションになるので、スワップ金利も倍、そして証拠金が当初の3倍になる時間も短縮されて、521日でもう1万ポジションが追加できます 。
これが複利の凄さですね。

次のポジション追加は約1年後、次は348日です。
というふうにポジションを追加していくと、 10年後には18万トルコリラ、16年後にはなんと100万トルコリラのポジションを持っていることになります!
上手くいけばリターンがとんでもないことになります。

ちなみに18万トルコリラの場合、

1日のスワップは7,128円、1ヶ月213,840円、1年で2,566,080円

100万トルコリラの場合、

1日で39,600円、1ヶ月で1,188,000円、1年でなんと14,454,000円ひらめきexclamation×2

と、とんでもない金額になります!がく〜(落胆した顔)
20年経てば、どのぐらいのポジションを保有しているのか計算したかったのですが、断念しました。
なんと100万トルコリラを保有すれば、レバ2倍の証拠金を稼ぐのにスワップ10日分でいいのです!
もう計算するのもめんどくさいぐらい、毎月、いや毎週ポジションが増やせるようになるのです。
複利って、ちょっと恐ろしいですね。

ですがトルコリラは30年もの間、慢性的なインフレに苦しみました。
しかもそのインフレが平均30%という、とんでもない悪性インフレだったのです 。
現在はインフレはかなりおさまっており、経済成長も順調ですが、いつ何時急激 なインフレが起こるか分かりません。
トルコリラに投資を考えられている方は、くれぐれもレバレッジを低くおさえることを強く勧めます。パンチ

金利17.5%のトルコリラを扱っている、アトランティック・トレード

トルコリラは流通量が少ないので、50%以上の急騰、暴落の可能性が極めて高いです。
レバレッジを効かせたトルコリラへの投資は、本当にゼロになってもいい余裕資金で行うことを強く勧めます。
安易な投資は、あなたの大切な財産を減らします!


↓応援クリック、よろしくお願いします!↓
人気blogランキング 外為ランキング ブログ村為替


米雇用統計、GDP、ベージュブックなどの重要指標はこのようにして値動きについていく!



posted by 新米金持ち父さん at 20:56| Comment(51) | TrackBack(3) | トルコリラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうとう始めたんですね!
今後に期待します。
完全なスワップ狙いだと思いますが、
ファンダメンタルなんかはどうしていくおつもりですか?

私も興味出てきたな〜^^
Posted by yatsume at 2006年12月22日 23:46
トルコリラ面白そうですね。外為とマネーパートナーズを利用しているので今はできませんが来年検討します。話は変わりますがVAIO多いですね。私は関東の某量販店で17年ほど勤めているのですが型番が懐かしく思いました。(Macもありますね) いつも楽しく勉強させていただいています。お互いがんばりましょう!!
Posted by 3歳児のパパ at 2006年12月22日 23:47
yatsumeさん

ごめんなさい、ちょっと誤解があったかもしれません。
ただ今口座開設の手続き中で、これからこのようにしていきますという予定です。
上手くいけば来週には手続き完了、入金という流れになると思います。
でも年末だから、来年になるかもしれませんね。

ファンダメンタルズは今後ネットで調べていこうと思います。
金利の高さがある程度穴埋めしてくれると期待しての投資になりそうです。
Posted by 新米金持ち父さん at 2006年12月23日 08:33
3歳児のパパさん

いつもありがとうございます。
昨年、南アランドなんてトレードできる業者はほとんどなかったののですが、一気にメジャーになりました。
来年も通貨ペアの増加は止まりそうにないので、ひょっとするとマネパさんがトルコリラも・・・・ちょっと厳しいかな?

昔はVAIOが好きだったので、かなりはまってました。
でも、結婚してからコストパフォーマンス重視になったので(笑)、今のデスクトップを大切に使いたいと思います。

お互い子育ても頑張りましょう!
はやと君は、スプーンで食べる練習をしております。
Posted by 新米金持ち父さん at 2006年12月23日 08:41
すごいですね、トルコリラ…。
こんな流通量の少ない通貨に日本の個人投資家の資金が集まって大丈夫なんでしょうか?
私はちょっとハイリスクなので遠慮しておきます。
Posted by 外為錬金術師catu at 2006年12月23日 11:56
トルコリラかー。
挑戦するかなー
Posted by ホズ at 2006年12月23日 18:49
こんばんは。
最近はクロス円が堅調なので、かなり稼がせてもらってます。
昨年暮れのような急落には気をつけたいところですが。
Posted by 相場先読み@FX投資 at 2006年12月23日 20:12
外為錬金術師catuさん

トルコリラはとんでもなく流通量が少ないです。
ハンガリーフォリントやチェココルナよりもマイナーなんで、ホントに急落リスクがあります。
実際数年前に、数ヶ月で60%も下落したことがありますから。
相当な含み損がでても絶えられる方向けでしょうね。
Posted by 新米金持ち父さん at 2006年12月23日 20:43
ホズさん

挑戦は、余裕資金でされることをオススメします。
トルコリラは、じゃじゃ馬ですから。
Posted by 新米金持ち父さん at 2006年12月23日 20:45
相場先読み@FX投資さん

円売り解消は、いつかはやってくると思われます。
その衝撃は、アジア通貨危機以上かもしれません。
だって、全世界の人が円ショートポジションを持っているのですから。
住宅ローンも円建て、車のローンも円建て。
その破壊力は、ヘッジファンドを倒産に追い込むかもしれません。
Posted by 新米金持ち父さん at 2006年12月23日 20:47
いつも拝見させてもらっています。
トリコリラ、スワップ魅力ですね。
FX−naviのスワップは約定値に反映される
みたいですが、複利での運用となると口座にスワップが反映されない場合新規での買い付けはできませんよね?どうのようにポジションを増やしていくお考えでしょうか?また、約定値が0を下回った場合はどうのようになりますか?
Posted by ジャイロ at 2007年01月19日 17:24
そうですね、FX-naviはセントラル短資などと違って、証拠金が口座に反映されません。
というわけで、例えば18万トルコリラまでポジションを増やす場合は、スワップを証拠金に反映させるために、1度決済する必要があります。
FX-naviはレバレッジ25倍までなので、レバ2倍での運用の場合、12万トルコリラまでポジションが持てます。
13万以上持つ場合は、一度決済します。
そうすれば、今までのスワップ金利が証拠金として反映されるので、144万トルコリラまでポジションが持てます。

約定値がゼロ以下になる場合ですが、どうやらあるようですよ。
先ほど、FX-naviの方に質問しました。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年01月19日 21:26
はじめまして
いつも貴重な記事有難うございます。
トルコ/円ですが過去の値動きの推移(過去5年くらいのチャート等)を見ることが出来るサイトはご存知でしょうか?

Posted by ほ-く at 2007年01月21日 10:03
はじめまして!
トルコ/円ですが、FX-naviでは去年10月ぐらいからしか見れないんです。
チェックできるサイトを探しているのですが、今のところ見つからず・・・・
米ドル/トルコリラは2002年からチャートが見れるので、今晩アップするつもりです。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年01月21日 12:28
先日は相互リンクありがとうございました。
非常にうれしく思います!

チャートではないですが、
以下から過去5年くらいのトルコ/円の値動きが見ることができます。

http://www.oanda.com/convert/fxhistory

ヒストリカルボラティリティは過去5年で、
13%前後くらいになっていますね。

過去5年ならそれほどボラティリティは大きくないみたいですね。

実は私もトルコリラに興味があります(笑)
Posted by 為替バカ at 2007年03月16日 23:52
初めまして。私もトルコリラに興味があり、色々探している内にここに辿り着きました。トルコはかねてよりEUへの加入を懇願しているようですが、かなり抵抗も強く、思うようにはいかないようですね。で、ここで教えて欲しいのですが、もしトルコリラを持っていた場合、EU加盟時は暴落するのでしょうか。香港ドルも元が切り上げされたら大暴落とか色々言われているので、同じパターンかと。加盟決定の報道と同時に暴落するのか、逆に上がるのか・・為替の世界では外貨の切り替えはどうなるのか不安です。その不安が、私の購入心理を停めています。宜しくお願いします。
Posted by セピア at 2007年04月01日 00:48
EUに加盟すれば、EU諸国との経済交流が活発になり、リラは上がると思っています。
それに今までのヨーロッパ諸国の加盟と違って、地理的にもアジアといっていい国が加わるということは、東西の交流がますます活発になり、トルコ経済にプラスの影響があると考えています。
トルコの加盟は様々な問題がありますが、実現すれば世界的なニュースとなり、世界中からトルコに注目が集まるでしょう。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年04月01日 09:30
コメント、有り難うございます。私が記載した内容で、香港ドル大暴落とは、ドル/香港ドルのロング所有の場合の話なので、訂正しておきますね。ユーロ/トルコの取引はアトランティックがあるのですが、ポンド/トルコは無いようです。当然、円建てより、この二つの組み合わせのショートの方が利息が良いですよね。が、「売り」で買うのが得策かどうかが判断できません。貨幣の力量としては、確かにトルコが弱いですけど。私的には、上下が激しくても円との方がそれなりに安定感があると思うのですが、如何でしょうか。力量的にも双方のバランスが取れていると思います。再度のご助言を宜しくお願いします。このサイトはトルコの取引を考えている者には、本当に有り難い存在です。これからも頑張って下さいね。
Posted by セピア at 2007年04月01日 14:05
「売り」か「買い」かは、あまり気にされる必要はないと思います。
結局はトルコリラを「買っている」のですから。

あと円とのバランスが取れているように書かれていますが、私はそうは思いません。
変動率はNZドルや南アランド並みに高いです。

私が狙っているのは、同じ欧州のスイスやユーロなどとのペアです。
テロや通貨危機があった場合は、円とのペアよりも被害は少なくてすむと予想しています。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年04月01日 18:12
あのお〜、利息を得たい場合は、日本円でのロング以外は、「売り」しか無いのでは思うのですが・・・違うのかな?ユーロ/トルコのショートだと、日本円での取引より利息が高い計算になりますし、仰る理由も良く分かります。変動率も高いのは良く理解していますが、他の組み合わせより、日本との方が動きが小さいかなと・・・私の方の理解度が小さいんだなあ、勉強になります。為替リスクが小さくて、利息も狙うならユーロ/トルコのショートが一番良いかな。ううう、ポンドも見たいけど、FX-naviの取引方法は好きじゃないので。何かと迷うけど、トルコの国自体にもロマンを感じるし、気持ちが残ります(^○^) 今後とも宜しく。
Posted by セピア at 2007年04月01日 21:40
ごめんなさい。
昨晩は酔っ払ってコメントを書いていたもので・・・
円を買ってスワップのつく通貨はありませんね。

ユーロ/トルコリラは利息は高いですが、証拠金も高くなります。
ポンド/トルコリラは800円近いスワップですが、もちろん証拠金はもっと高くなっています。

変動率は昨年10月から対円は約10%、対ユーロは約12%、対ポンドは約7%となっており、ポンドとの変動率の低さが目立ちます。
ですが、対円の約3倍の証拠金が必要、同じ1万通貨ならばプラスもマイナスも3倍ということをしっかりと覚えておきたいですね。

私も正直、FX-naviは使いづらいです。
未だに注文間違って、両建てになることもあるし・・・・・。
でも、高利回りを得るためにそこは我慢、数年後にとんでもないぐらいに増えていることを夢見ながら・・・・
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年04月02日 22:07
そうでした〜〜。証拠金も為替損益も対貨で計算するから、そうなりますよね。資金が少ないから、やはり日本円との方が良いかなあ・・・実は、新米金持ちさんのように、私も45万円を捨てる気持ちでトルコに賭けてみようと考えてます。で、色々調べてるのですが、スイス/リラはどうなんでしょうか?利息も日本円よりは少しだけ高い感じですが、問題は変動率です。ご存じなら教えて頂けると有り難いです。新画面に変わったアトランティックに口座はあるんですが、スイスの組み合わせが良いようなら、naviに口座を開くしか無いですね〜〜。ムムム
Posted by セピア at 2007年04月03日 00:50
スイス/リラは私も持っています。
昨年10月からですが、高値が1.2400、安値が1.1140となっています。
スイスフランは、円と同じく万年低金利通貨、長年持っているには向いていると思っています。

チャートは、FX-naviのデモトレードでチェックできますよ!
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年04月03日 22:27
有り難うございます。早速、デモを試しましたがチャートを表示しようとすると強制終了になります。何度試してもダメでした。メモリーを増やす必要があるのでしょうけど、費用もいるし面倒で・・・スイスとポンドの組み合わせが出来ないのは残念ですが、アトランティックは保証金が1%なので楽ですし、スワップもこっちの方が高くて、ユーロ/リラが今現在600円です。変動率がちい〜と気になるけど、万が一の時は一時的にでも資金補充する姿勢で、ユーロ/リラを頑張ってみます。決済しないようにして、とにかく4年待てば、スワップで為替額の半額に近い資金が貯まる計算なので。これからも宜しく、有り難う。
Posted by セピア at 2007年04月04日 01:32
ユーロ/トルコは止めました。既に購入済でしたが、赤字とは言え、直ぐ決済して損確定(^○^)それも、数字の入力間違いで、1万5千円余分に損しました。レートが1.8480なのに、1.8630としてしまったのです。他の会社なら、数字が変なのを指摘してくれるのに・・・バカな私です。アトランティックでの取引ですが、両替レートは銀行に準じてるそうで、かなり高額になります。取引数が少ない外貨は尚更ですよね。トルコの取引の安定度は英国時間帯が殆どで、他の時間では停止に近く、売買も成立しにくいです。(円建てでもそうなります)結局、他のリスクも出てくるので気持ちがすぼみました。残った資金で、一応、夢を買う気持ちで両替のないトルコ/円にするつもりです。ご報告まで。想定外でした(^○^)
Posted by セピア at 2007年04月10日 20:00
注文間違いも平等、私も何度か経験があります。
ロングとショートを間違った時は、冷や汗ものでした。

トルコ円はかなり高くなっちゃってますね。
買い増ししたいのですが、今は傍観しています。
トルコリラって、宝くじ買うよりも夢があるように感じるのは、私だけではなかったようですね!
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年04月10日 22:10
はい、私も夢を持ちたいから円建てですが買います。念のため手元のお金を集めて70万円入金しておきました。もう、スッカラカンですよ♪ そして、購入後は滅多に確認しないつもりです。その方がロマンがあるでしょ(^○^)。一応、気長に82円台を待ちながら、適当な時に買います。トルコ仲間がいるって心強いです。時々、おじゃましますね。金持ち父さんも頑張って下さい。
Posted by セピア at 2007年04月11日 00:48
ナビに口座開設を申し込みました。やはり、スイス/トルコが一番堅実だと判断したので。開設日がいつかは分かりませんが、円より価格的には買いやすそうですね。デモ版を試しましたが、「売り」のつもりが「買い」になりました。二回試してもつい・・・これが、貴方の言っていた間違う意味だなあと実感。少し錯覚しますね。1万ドルのつもりが10万のままだったし(*^.^*)エヘ頑張ります。かなり質問攻めして、両替もせずに済むのはメリット大です。
Posted by セピア at 2007年04月11日 22:14
とりあえず、デモで慣れてくださいね〜!
日本のFX会社のシステムは、初心者でも分かりやすいですが、海外系は難しい業者が多いです。
でも慣れると、苦にならなくなりますよ。
私もFX-naviには苦労させられましたが、今は毎日立ち上げて、トルコリラのスワップを見るのが楽しみです。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年04月12日 22:46
スイス/トルコですが、今のところ動きも小さいし、いつ買っても良い感じですね。資金さえ余裕を持つなら、早くスワップを手に入れた方が楽しみが増えますしね。トルコの組み合わせって、3月始めに起きたチャイナショックには動きがそれ程でも無かったようですが、その理由は何でしょう。トルコの先輩、私的なご意見でも良いから聞かせて貰えると嬉しいです(^○^)
Posted by セピア at 2007年04月15日 00:04
トルコリラ円は、NZドル円並みに動いてますよ。
エマージングなので、リスク許容度が下がった時は、中国株やインド株のように急落します。
昨年のワシントンG7の時も、相当下げましたし。
でも金利を考えると、NZドルよりもリスクは低いかもしれません。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年04月15日 21:49
近頃の動きから、しばらくは届かないだろうなあと気長に構えた数字を予約していたら、何とヒット! 1.1400台での購入です。何で??と新聞を見たら、トルコの100万人デモで緊迫とありました。嬉しいような困ったような・・待望のスイス/トルコではありますが、もっと高い数字を待つべきだったかとの後悔もちらほら。(「売り」で購入)
まっ、変動率の凄さを納得しての事ですし、少々のことでも動じず、長期で持とうと思います。一応のご報告まで。お父さんのご意見を頂戴できれば嬉しいです。ぐぁんばるぞお〜
Posted by セピア at 2007年04月30日 16:29
軍が出てくるかも?ということが話題になっていますが、その時は下げても経済成長が続く限りはいずれ戻すと思っています。
まずは来月9日の大統領選挙、押し目を狙っていきたいですね。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年04月30日 17:51
はじめまして
トルコリラを取引したくて、FX-naviに口座を持ちました。
今日のわずかの間に20万円の損失を出してしまいました。トルコリラ-デンマーククローナのロングだったのですが、FX-naviは口座管理が難しいですね。あっという間の強制決済でした。
保証金50万円で10万リラの取引をしてたみたいで、もっとFX-naviのシステムを理解しないとだめでした。FXで初めて損失を出しました。[今までは損切りしないし、レバレッジも低いのでロス力ットされませんでした]
取引額を1万にして再チャレンジしてますが、売買もまちがえたような。。。
さらに悪いことに今のポジションが分からない。。。何してんだろ私。
どっとこむとセントラルは簡たんだったなぁ。
Posted by よっちん at 2007年05月01日 00:04
はじめまして。
FX-naviのシステムは国内業者のものに比べて難しく、私も決済注文を間違えて、何度も両立てしてしまいました。
というわけで、それからデモトレードで練習し、なんとか間違えないようになりました。
FX業者ごとにトレードシステムが異なっているため、ベテラントレーダーでも初めての業者では間違うことが多々あるようです。
あと、注文するときは必ず通貨ペア、売りか買いか、取引単位を確認し、ポジションを持った後はポジションが自分の注文したものとあっているか、チェックするのは非常に大切です。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年05月01日 16:19
レスありがとうございました。
ベテランとレーダーでも間違えるのなら、私が間違えても当然ですね。
20万で済んでよかったです。
でもFXで失敗する時って、こうゆう業者に引っかかるのかなって、思わず疑いたくなっちゃいました。単に日本の業者が親切なシステムだっただけなのですね。慣れたら使いやすくなるのだろうか?それともトルコリラを扱っている別の業者に変えたほうがいいのかしら。1万単位の取引だとかなり手数料が取られてしまうけれど。。。
どちらにしてもこのままでは悔しいので、1万の取引ぐらいでは数千円ずつしか利益確定ができないけれど、少しずつJNSの口座の損失を返していきたいと思います。元金まで戻ったらまたご報告します。(出鼻くじかれました。私も一攫千金夢見てたのに。笑)
Posted by よっちん at 2007年05月03日 07:04
海外ではFXはマイナーな投資、プロの方が大半なようで、システムもあまり親切には作られていないようです。

1万トルコリラでも、12月にもったポジションはすでに5万円以上のスワップがついています。
証拠金が少なくても、時間がそれを補ってくれる、それがスワップ投資のメリットでしょう。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年05月03日 09:34
FX-naviをみているうちに、どうやら先の20万はロングとショートを間違えて、
即日強制決済されたらしいことがわかりました。
なんとまぁ。。。
それから、あの後2回取引したけれど、結局2千円ずつしか増えていないことがわかりました。
なんとまぁ。。。
それにしても、記帳内容が複雑で、どのポジションでどれだけのスワップでどれだけのスポット利益で決済したのか、いまだにわかりません。いつ約定したかさえいまいちわからない。
20万損失したときに、オペレーターの人に電話で聞いたのだけど、何を聞いたらいいのかもわからなかったです。
先行き不安だけど、ちびちびやります。って、触らないほうがましかな。
でも見ないわけにはいきません。
いつの間にか強制決済されているかもしれんし。
ああ、ストレス。
Posted by よっちん at 2007年05月04日 07:20
こんばんは。
はじめまして。
トルコリラのスワップ魅力的ですね。
FX-Naviに今日申し込みました。
デモ画面で少しやってみましたが、
操作方法少しわかりづらいかもしれません。
慣れることからはじめようと思います。
まずは、10万円から始めてみようと思っています。
また、ちょこちょこお邪魔したいと思ってます。
よろしくお願い致します。
Posted by Imax at 2007年05月06日 21:31
Imaxさん

はじめまして。

GBP/TRYはスワップ狙いでしょうか?
もしそうなら、お節介かもしれませんが、証拠金を増やされた方がいいと思いますよ。
2月末のような下げがくれば、一瞬で強制決済です…
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年05月07日 20:09
こんにちは。はじめまして!

大阪在住、2歳と5歳の子の母(‘73年生まれ)です。
FX歴1年目の初心者です。

プロフィールや、お金に対しての考え方、そしてあたたかく丁寧なお人柄にとても惹かれました。

そして、はやと君が電車好きというところが、うちの5歳の息子と一緒で、親近感がわきました。(交通科学博物館、私たちも行きました♪)

どうぞよろしくお願いいたします。

こちらのページで勉強させていただき、ぜひトルコリラの取引がしてみたいと、早速J.N.N.に申し込みました。

GBP/TRYのショートか、TRY/JPYのロングか迷っております。長い目で見ると、どちらが安全なのでしょうか?
ちなみに、50万円預けようと思っております。

今までの取引では、FXCMジャパンで20万円を預けての差益メインのトレードでした。MACDとスローストキャスを使ってたのですが、少し儲かっては、大きく負けるの、まさに損小利大でした。
それでこれからは、スワップ狙いの長期でいこうといろいろ勉強していくうちにこちらのHPに出会ったのでした。

これからも、勉強させていただきますね。
よろしくお願いいたします。



Posted by みかりん at 2007年05月08日 16:07
はじめまして!

こちらこそよろしくお願いいたします。
子育てでは先輩ですね。
5歳といえば、もう幼稚園ですね。

トルコリラですが、50万の証拠金でGBP/JPYのポジションを持つと、レバレッジが約5倍になるのであまりオススメできません。
それならば、同じヨーロッパ通貨で、日本のように諸外国よりも金利が低めのCHF/TRYがオススメです。
TRY/JPYは、少子高齢化に悩む日本と、成長著しいトルコの通貨ペア、波乱がなければかなりの利益が出ると思っています。
ですが、相場は生き物、どうなるかは誰にもわかりません。

p.s. CHF/TRYは、ショートでスワップがプラスになります。
ポジションを持つ際は、十分注意してください。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年05月08日 22:00
新米金持ち父さんさま、
お忙しい中、早速のレスをいただき、ありがとうございました。

アドバイスいただいたように、GBP/TRYは少しレバレッジが高すぎるということで、今回は、CHF/TRYショートかTRY/JPYにしようかと思います。あと、今日のブログに書いておられた、アイスランドもよさそうですね。


みなさんがおっしゃられてるように、取引画面が難しそうなので、まずはデモで練習してみようと思います。

いろいろありがとうございます。

Posted by みかりん at 2007年05月09日 21:58
みかりんさん

アイスランドは格付けも高く、トルコとは大きな違いがあります。
ですが、トルコはこれからの国、その成長に投資するのもひとつの手です。

ダメおやじさんのデモトレードGPは、FX-naviと同じシステムの会社なので、一度試されてみてはいかがでしょうか?
賞品がかかっていると真剣になり、早く覚えられますよ。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年05月10日 22:12
ありがとうございます。

早速、ダメおやじさんのデモトレード試してみようと思います。

賞品めざしてがんばります!


Posted by みかりん at 2007年05月11日 11:27
FXを始めようとしているものです。
いろいろ調べている間にこのサイトにたどり付きました。
不躾とは存知ますいが、よろしければコメントお願いします。

私、ショートというものがよく理解できていません。
たとえば、CHF/TRYをショートポジションで持ち、スワップと為替差益を狙いますと、ショートするタイミングとしては、TRYが高値・安値のどちらに傾いたときショートポジションを持った方が懸命なのでしょうか。

初歩的な質問で申し訳よろしくお願いします。
Posted by FX超〜初心者 at 2007年06月24日 22:39
FX超〜初心者さん

はじめまして。
ショートというのは、ロングの全く逆と考えればいいと思います。
例えばUSD/JPYなら、金利の高い通貨が左、低い通貨が右なので、ロングでスワップがつきます。
CHF/TRYはそれと全く逆なので、ショートでスワップがつきます。
USD/JPYは、下がった時にポジションを持つ方がリスクが減ります。
CHF/TRYは、上がった時にポジションを持つ方が有利です。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年07月01日 09:02
ありがとうございます。

少しややっこしいですね。
新米金持ち父さんのおっしゃるとおり、ロングポジションの逆と覚える事にします。

ご親切なコメントありがとうございます。
私もFX頑張ります。
Posted by FX超〜初心者 at 2007年07月04日 18:13
3ケ月かかって、ナビのトルコリラ口座がようやく元に戻りました。現在プラス4万円でノ-ポジです。
それにしても、すごい円高です。ここのところの円安に調子にのって満額張っていたので、他の口座は大変なことになってます。
Posted by よっちん at 2007年07月26日 23:22
円安で満額張るのは危険です。
含み益がドンドン増えるので、ポジションをドンドン増やしたい気持ちは分かりますが、この欲望に耐えられるかが、分かれ目になると思います。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年07月29日 17:00
そうなんです。3月の時もUSドル円が最後迄残って大変だったのに、性懲りもなくポジション立てちゃって。
利確下手で、すごい早くに利食って後悔ばかりだつたので、今回は持ちすぎました。
相場はやっぱり恐いですね。
損切らずにどこ迄我幔するか、できるかですが、負けへんぞ~。
Posted by よっちん at 2007年07月30日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

外為錬金術 FXで不労所得3億円 無料で歌詞が見れる
Excerpt: 外為錬金術師catuです。こんばんは。 飲み会続きでFXが全然出来ていないcatuです。 最近本格的にFXのモバイルトレーディングを検討中です。 しかも結構魅力的なFXのモバイルトレードのや..
Weblog: 外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円!!
Tracked: 2006-12-23 12:49

1ドル119円目前
Excerpt: ミシガン大消費者信頼感指数(確報値)が速報値の90.2→91.7と上方修正され、米ドルは上昇。1ドル119円目前になってきました。 最近の米ドルは堅調ですが、反動が心配になってきました。
Weblog: 外国為替証拠金取引でお金儲け
Tracked: 2006-12-23 18:31

トルコリラFX始めました。
Excerpt: 最近トルコリラFXを始めました。 トルコリラですが、17.5%という高金利が魅力です! とりあえず証拠金30万円をヒロセ通商に預けデビュー しました。 レバレッジは3倍で程度に抑え..
Weblog: トルコリラFXで一攫千金
Tracked: 2007-06-13 03:54

オススメ記事一覧
主婦に見習う
ひとは何歳からでも変われる
FXのスワップを株式投資にまわす
所得と寿命の関係
窮屈な生活から、精神的余裕のある生活へ
生活の質も大切
何故、ZAR/JPYではなくてCHF/ZARなのか?
円は我々の基軸通貨
年間変動幅をスワップで埋めるのに何年かかる?
ボーナスが少なくても、スワップ金利があるさ!
10年で23.5倍、17年で100倍!トルコリラの複利運用方法!
富裕層が宝くじを買わない理由
サーバーダウンのリスクを回避する!
FXにこだわらない
人生のフェラーリを諦めるな!
壁を越える技術
成功しているやつに聞け!
ひとには、向き不向きがある
ウサギとカメ
永遠にロングするために
松井秀喜に学ぶ
タネ銭を増やす
スイスフランとの通貨ペアを考える
自分の老後は、自分で守れ!
「東京の主婦」が為替相場に与える影響
具体的な目標をたてる
私が円を売り続ける、2つの理由
しっかりした年金を、自分で作る
自分の現状は、自分の責任
ゼロからの出発
まず家族に還元する
トルコリラのリスクを減らす方法
大黒柱を増やす
自分にも投資する
スワップ派に必要なもの
トルコリラは本当に変動率が高いのか?パート2
利益をうみつづける資産に買わせる
トルコリラは本当に変動率が高いのか?
収入を自分の労働に依存しない「経済的自由」
最初の一歩は、勇気が要ります!
トルコリラのリスクに対する私の考え方
賃貸住宅経営か、それともFXか?
複利の効果を最大限利用する方法
金利17.5%、トルコリラのリスク
初心者にオススメの業者は?
我流サプライズトレード必勝法(GFT系)
マット今井さんのセミナーへ行ってきました!
お金に対する考え方
マット今井先生大阪飲み会に参加!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。