2007年01月27日

賃貸住宅経営か、それともFXか?永遠のロングポジション 第12回

5位の方、スワップ派のチャンスは必ずくる!私も期待しています!→ランキング

スワップ金利の合計が、120,000円を超えました!
スワップ金利は1日で約2,500円、1週間で約17,500円、1ヶ月で77,000円となりました。

●今から2年以上前、「金持ち父さん貧乏父さん」を読みました。
多くの人と同じように「今のままではダメだ、何かしなければ」と思ったのです が、何をしていいのか分からず、とりあえず勉強を始めたのが「賃貸不動産経営 」でした。
金持ち父さんで何度も出てくる、不動産を買って他人に貸し、家賃収入を得ると いう方法です。
皆さんも、賃貸に住まれている方が多いと思いますが、その「貸す側」になると いうことです。

今まで全く知識がなかったので、本を10冊以上購入し、何度も読み返しました。
そして、「利回り目標は10%以上、最初はワンルームマンションからはじめて数年後にはアパート1棟買いだ!」と意気込んでいたのですが、そのころにFXに出会 い、未だに物件は持っていません。

でも今から考えてみると、不動産投資にはFXよりもリスクが多いように思います 。

■FX 有料
○購入時の費用は0.1%以下
○毎日確実に金利が入ってくる(減る可能性はあり)
○購入時より値上がりすることもある
○メンテナンスなどは、一切かからない
○売りたい時に売れる
○FX会社が倒産しても、信託保全で全額返ってくる
○お金は文句を言わない
X為替リスクあり

■賃貸経営 家
X購入時の諸経費が高い(5%以上かかる)
X空室になれば、収入はなし
X値上がりする可能性は低い
Xリフォームする必要あり
X買い手がいないと売れない
X万が一のために、保険に入る必要あり
X住人はトラブルを起こす可能性あり
○為替リスクなし

FXと賃貸経営のメリットとリスクを書いてみましたが、いかがでしょうか?
特に空室リスクは痛いです。
収入がなくなってしまいますからね。
また、外貨は価値が「ゼロ」にならないというのも大きいと思います。
不動産も基本的にはゼロになりませんが、買い手がいなければゼロと同じです。
これから人口が減少する日本では、このようなリスクにも気をつけていかなければならないでしょう。

なんと10年で18倍!複利の力を利用したトルコリラの運用方法!

トルコリラに投資する前に必ず知っておきたい、トルコリラのリスク


※このポジションは、普段のスイングトレードのポジションとは全く別です。

↓応援クリック、よろしくお願いします!↓
人気blogランキング 外為ランキング ブログ村為替


外為どっとコム】 (千通貨単位のトレードで複利の力を最大限利用できます!)
0127swap11.gif 日付 通貨 成立値 単位 スワップ金利
06.06.23 NZドル/円 70.92 10,000 31,699
06.10.26 NZドル/円 78.15 10,000 14,079
06.11.16 豪ドル/円 90.44 10,000 10,238
07.01.02 NZドル/円 83.89 1,000 376
56,392

セントラル短資】 (ポジション決済せずに金利のみ受け取れます)
0127swap22.gif 日付 通貨 成立値 単位 スワップ金利
07.01.08 豪ドル/円 92.66 10,000 2,980
06.12.14 豪ドル/円 92.02 40,000 25,328
07.01.08 NZドル/円 81.50 10,000 3,181
06.12.14 NZドル/円 80.92 30,000 20,157
51,646

FX-navi(金利17.5%のトルコリラがトレードできます。運用方法はこちら
0127swap33.gif 日付 通貨 成立値 単位 スワップ金利
06.12.27 トルコリラ/円 83.24 10,000 12,688
07.01.08 トルコリラ/円 82.21 10,000 7,970
20,658
FX-naviは、スワップ分成立値が下がる方式になっています。
10年で18倍!トルコリラ運用方法! 知っておきたいトルコリラのリスク

来週の米雇用統計、FOMCなどの重要指標はこのようにして値動きについていく!

あなたはどれだけの手数料を払っていますか?確実に利益が増える方法、あります!

posted by 新米金持ち父さん at 06:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 永遠のロングポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も始めて金持ち父さんを読んだとき、
不動産は面倒だし、地震起きたら悲惨だなぁと
思った覚えがあります。
私もFXの方がよっぽど安全だと思います。
Posted by 外為錬金術師catu at 2007年01月27日 14:11
参考になるかと・・・
トルコリラのレートのエクセル表です。
http://keizaimottomomae.web.fc2.com/tryisk.xls
Posted by 政盛 at 2007年01月27日 17:28
外為錬金術師catuさん

地震保険は高いですからね。
あと、親の家を相続する人が増え、人口が減るので、よほど立地条件のいい物件意外は値上がりを見込むのは難しいでしょう。
それによって、家賃も下がるでしょう。
為替の方が、よほど上がる率が高いと思います。
金利も上がるかもしれませんし・・・。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年01月27日 21:31
政盛さん

ありがとうございます!!!!!!

いや〜、知りたかったんですよね〜。
昨年はNZドルと同じく急落しているようですが、2005年からは比較的安定した値動きになっているようです。
トルコリラスワップ派の私にとっては、正直ほっとしました。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年01月27日 21:33
初めまして「スイングトレードで株入門」のオーナーのrhymeと申します。
確かに不動産投資よりもFXの方が、健全だと思います。さらに、株式投資よりもFXの方が健全な気がします。
現在当方のサイトでスイングトレードで役立つ情報を公開しています。まだまだですがこれから頑張っていきます。
ちなみに、相互リンクを募集しています。リンクして頂けるようでしたら、宜しくお願い致します。
Posted by rhyme at 2007年02月10日 19:03
rhymeさん

最近株を勉強しはじめたのですが、トヨタやホンダの配当は1%台なんですね。
スイスフランよりも利回りが低いので、長期投資するにはかなりしんどいかな?というのが私の感想です。

スイングは私もやっており、非常に興味をもてました。

相互リンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 新米金持ち父さん at 2007年02月11日 08:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32191032

この記事へのトラックバック

オススメ記事一覧
主婦に見習う
ひとは何歳からでも変われる
FXのスワップを株式投資にまわす
所得と寿命の関係
窮屈な生活から、精神的余裕のある生活へ
生活の質も大切
何故、ZAR/JPYではなくてCHF/ZARなのか?
円は我々の基軸通貨
年間変動幅をスワップで埋めるのに何年かかる?
ボーナスが少なくても、スワップ金利があるさ!
10年で23.5倍、17年で100倍!トルコリラの複利運用方法!
富裕層が宝くじを買わない理由
サーバーダウンのリスクを回避する!
FXにこだわらない
人生のフェラーリを諦めるな!
壁を越える技術
成功しているやつに聞け!
ひとには、向き不向きがある
ウサギとカメ
永遠にロングするために
松井秀喜に学ぶ
タネ銭を増やす
スイスフランとの通貨ペアを考える
自分の老後は、自分で守れ!
「東京の主婦」が為替相場に与える影響
具体的な目標をたてる
私が円を売り続ける、2つの理由
しっかりした年金を、自分で作る
自分の現状は、自分の責任
ゼロからの出発
まず家族に還元する
トルコリラのリスクを減らす方法
大黒柱を増やす
自分にも投資する
スワップ派に必要なもの
トルコリラは本当に変動率が高いのか?パート2
利益をうみつづける資産に買わせる
トルコリラは本当に変動率が高いのか?
収入を自分の労働に依存しない「経済的自由」
最初の一歩は、勇気が要ります!
トルコリラのリスクに対する私の考え方
賃貸住宅経営か、それともFXか?
複利の効果を最大限利用する方法
金利17.5%、トルコリラのリスク
初心者にオススメの業者は?
我流サプライズトレード必勝法(GFT系)
マット今井さんのセミナーへ行ってきました!
お金に対する考え方
マット今井先生大阪飲み会に参加!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。