2005年11月18日

2000年から2004年までの5年間で、一番相場が動いたのは、何月何日でしょう?

投資に勝つためのニュースの見方・読み方・活かし方



著者は吉田 恒さんという方で、15年以上にわたり為替に携わっておられ、過去の実例に基づいて相場の解説は非常に勉強になりました。

その中にちょっと面白い実績がありました。

2000年から2004年までの5年間で、一番相場が動いたのは、何月何日でしょう?

なんと、平均で1日2.6円も動いている日があるのです!

答えは外国為替サイトランキングで私の順位を確認してください。
1万米ドルスプレッド3、手数料無料!業界最安値のAFT-FXダイレクトトレード


この記事が面白いと思った方も、つまらなかった方も、クリックお願いします!
posted by 新米金持ち父さん at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9499343

この記事へのトラックバック

オススメ記事一覧
主婦に見習う
ひとは何歳からでも変われる
FXのスワップを株式投資にまわす
所得と寿命の関係
窮屈な生活から、精神的余裕のある生活へ
生活の質も大切
何故、ZAR/JPYではなくてCHF/ZARなのか?
円は我々の基軸通貨
年間変動幅をスワップで埋めるのに何年かかる?
ボーナスが少なくても、スワップ金利があるさ!
10年で23.5倍、17年で100倍!トルコリラの複利運用方法!
富裕層が宝くじを買わない理由
サーバーダウンのリスクを回避する!
FXにこだわらない
人生のフェラーリを諦めるな!
壁を越える技術
成功しているやつに聞け!
ひとには、向き不向きがある
ウサギとカメ
永遠にロングするために
松井秀喜に学ぶ
タネ銭を増やす
スイスフランとの通貨ペアを考える
自分の老後は、自分で守れ!
「東京の主婦」が為替相場に与える影響
具体的な目標をたてる
私が円を売り続ける、2つの理由
しっかりした年金を、自分で作る
自分の現状は、自分の責任
ゼロからの出発
まず家族に還元する
トルコリラのリスクを減らす方法
大黒柱を増やす
自分にも投資する
スワップ派に必要なもの
トルコリラは本当に変動率が高いのか?パート2
利益をうみつづける資産に買わせる
トルコリラは本当に変動率が高いのか?
収入を自分の労働に依存しない「経済的自由」
最初の一歩は、勇気が要ります!
トルコリラのリスクに対する私の考え方
賃貸住宅経営か、それともFXか?
複利の効果を最大限利用する方法
金利17.5%、トルコリラのリスク
初心者にオススメの業者は?
我流サプライズトレード必勝法(GFT系)
マット今井さんのセミナーへ行ってきました!
お金に対する考え方
マット今井先生大阪飲み会に参加!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。